Sentimental History blog

センチファン「エルウィン」のブログです。 他にもゲームや鉄道、その他気の向くまま日記をつづる予定‥。

ガンダムZZ

昨夜夜更かしして観てしまいました(笑。
BS2のガンダム宇宙世紀大全。

昨夜は富野監督語録とガンダムZZでした。
ZZは昔初めてリアルタイム放送時に観たTV版ガンダムだけあって、色々と評価は甘くなります。ギャグ調の序盤とシリアスな後半との差が激しいんですよね。
ヤザンがゲゼに乗ったりマシュマーがあれこれ妄想する辺りが、個人的にはギャグのピークかと思えます。

2話→18話→28話→35話~と一気に話が飛びまくり、初見の人には分かりにくそうです。
終盤セイラさんとブライト艦長の会話がありましたが、どちらも中の人は故人なんですよね‥。
二人ともイメージ通りで、代役が想像できないです。
ところでZZを一通り観ると、アムロやシャアが登場しないのは何だか物足りなく感じますね。
一応序盤のOP「アニメじゃない!」にシャアは登場していたんですけど、何だか大あくびしているようにも見えたり、未登場で終わることを暗示していたのかもしれません。

ZZ後半のOP「サイレントヴォイス」とED「一千万年銀河」は、何度聴いてもZZのイメージに合っていて素晴らしい曲です。
最近のアニメの主題歌は、あまり作品とは関係なさそうな曲が多い中、ZZは良い意味で昔(1980年代)のアニメなんだなぁ‥と思いますね。

今夜は午後9時過ぎから「逆襲のシャア」、午後11時25分頃から「Vガンダム」だそうです。
どちらもDVD持ってますが、それでも観たくなります。

スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

長門有希

nagato-1.jpg

「涼宮ハルヒの憂鬱」の長門有希です。
実はこのイラストは今年の春頃に描いたものですが、その後放置していました(爆。

正体は、対なんとかヒューマノイドでしたっけ(笑。
イメージとしては、綾波レイに似ていますね。
ハルヒシリーズではお気に入りキャラです。

イラスト | コメント:0 | トラックバック:0 |

宇宙世紀大全

今週月曜から金曜日までBS2で放送中の「ガンダム宇宙世紀大全」。

いや~実は私は宇宙世紀ネタが大好きなので、最近非宇宙世紀作品ばかり目立つ中、毎日楽しみにしております。月曜放送分は見逃してしまったため、初めて観たのは昨日でした。
0083の戦闘シーンは何度観ても高レベルですよね。
セル画アニメで全体的に質感がはっきりしていて、爆発や効果音も迫力あります。
中学生の時レンタルビデオで観てハマり、それ以来本格的にガンダムシリーズに熱中するようになりました。

月曜はファーストガンダム、昨夜は第08MS小隊と0083、Zの劇場版1部、今晩はZ劇場版2部と3部、明日はガンダムZZ、明後日金曜日は逆襲のシャアとVガンダム。
明日と明後日が特に楽しみですね(笑。
わりと不評も多いZZですが、私は序盤のギャグ展開もかなり気に入っているので。
金曜日、厳密には土曜日ですが、深夜にカテ公の絶叫はキツそうですが‥(爆。

‥そういえばF91は無いんですね。
宇宙世紀といえば、「閃光のハサウェイ」や「クロスボーンガンダム」辺りをアニメ化してほしいかな~と思ったり。Vガンダムの続編でも良いですけど。

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

1901年製SL

幻のSL「D9型」1901年製、京都・梅小路に
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090726-OYT1T00521.htm

100年以上前のSL「1080」号が京都の梅小路蒸気機関車館に搬入されたそうです。
整備後、9月中旬から一般公開する予定とのこと。

歴史的価値のある鉄道車両は、できるだけ保存の方向に向かってほしいですね。
2年前に全廃車された、北海道初の交流特急電車・781系が保存されなかったのは勿体無いです‥。

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

新作アニメ

今日は積んでいた新作TVアニメを二つほど。
原作は読んでいません。

『大正野球娘』
1~2話まで観ました。
時は大正14年。女学生はセーラー服と着物が入り混じる時代。

大正時代なので、おしとやかな女の子達が多いのですが、ある対抗心から野球を始めます(笑。
作中の所々に見える大正時代の雰囲気の中からも、どこか懐かしさを感じられます。
それはそうと、大正時代に女の子だけで野球をするという展開。
強引なのですが、まあリアリティを求めてはいけないでしょうね(苦笑。
登場する女の子達は皆それぞれ可愛いし、外人の先生もいい味出しているしで楽しめます。

ちなみにお気に入りは宗谷雪です。

『宙のまにまに』
こちらは天文部が舞台のアニメで、ドタバタコメディ調ですね。1~3話まで観ました。
学園舞台のコメディ物は好きな部類なので、現在特に注目しているアニメです。
天真爛漫で強引な女の子・美星を始めとして、特に女の子は皆個性豊かです。
全体的にテンション高いアニメは、気軽に楽しめますね(笑。

お気に入りは矢来小夜ですが、部長や江戸川、姫、生徒会長もなかなか面白いです。

個人的に天文ネタも好きなので、天体観測やプラネタリウムの話はかなり楽しめました。

余談ですが、このアニメに登場する女の子は年上(主人公から見て)が多いですね~。

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

訃報‥

アニメーターの金田伊功氏が、去る7月21日に亡くなられたそうです。
享年57歳。突然の訃報です‥。

金田氏は「宇宙戦艦ヤマト」や「銀河鉄道999」、ジブリの「天空の城ラピュタ」「風の谷のナウシカ」「となりのトトロ」など名作アニメの原画に携わっておられました。
まさに日本アニメ界を支えたお一人でした。

ご冥福をお祈りします。

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

皆既日食

明日皆既日食があるらしいですね。
子供の頃に何度か皆既ではないですが、日食を見たことあります。
じかに見ると目に良くないので、当時(20年位前)ありふれていた黒いゴミ袋を通して見てました(爆。
たかがゴミ袋と思うなかれ、これが意外とはっきり見えたんですよ(苦笑。
その際太陽はオレンジ色でした。
‥日食グラスが家に無かったので、やむを得ない処置でした。

明日の日食は札幌では部分的にしか欠けないでしょうが、時間があればちょっと見てみたいですね。

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

体が勝手に‥

4koma61.jpg

今日の4コマのネタはサクラ大戦で、体が勝手に浴室へ向かうことで有名(?)な大神さんです(笑。 ゲームにおいても、選択肢次第で女の子入浴中に堂々と入っていく大神さん。

「やあアイリス、湯加減はどうだい?」という具合です(爆。

さすがに4コマのように下着を被ったりしませんが、ゲームでもそれに近いことをやってのけます。個人的にはサクラ大戦2がバリエーション多くて好きですね(笑。

余談ですが、4コマの大神さんの被っている下着がドラクエ3の勇者の冠に見えます(苦笑。

それから関連(?)動画です。


テーマ:イラスト - ジャンル:アニメ・コミック

イラスト | コメント:0 | トラックバック:0 |

宇宙から海までダイブする

上空45kmからのダイブ映像。
来年退役予定のスペースシャトルの補助ブースターに設置したカメラからの映像です。





通常上空100km以上を宇宙空間と呼ぶそうですが、上空20kmくらいでもすでに真っ暗ですね。
スペースシャトルも今年で28年。だいぶ老朽化しています。
映画でもCGでもない本物の映像としては、神秘的ですらあります。

私が子供の頃に読んだ本では、2010年代には月への殖民が始まると書かれてましたが、宇宙開発に関しては昔の想像よりも遅れがちですか。
まあインターネットや携帯電話など想像以上に進歩した技術もありますが。
昔の21世紀のイメージとして有名なのは、空飛ぶ車やビルの合間の透明チューブの中を走る列車とかでしょうか(笑。
冷静に考えれば空を飛ぶ車とか非効率的極まりないですが(苦笑。

人類の宇宙開発は結局のところどこまで進歩できるのか‥。
数百年かければ太陽系内の惑星(有人飛行)は制覇できそうですが、さすがに他の恒星系は難しそうですね。ワープ航法みたいな技術が確立できれば別ですけど‥。

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:アニメ・コミック

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

センプレとセンチ2

2ヶ月ぶりのサイトTOP絵です。
題材はセンプレとセンチ2。
最近センプレ絵となると綾崎三姉妹のイラストばかりですが、センチ2の竹ノ内先輩も。

竹ノ内が綾崎静音と綾崎雛乃の二人の写真を撮影しようとしたその時、どこからともなく綾崎操が駆けつける。

操「そこの男!我が姉妹にカメラを向けるとは不届きな!そこへ直りなさい!」

竹ノ内の誤算は、操を知らなかったこと。

椎名「おおっ!?あれは!」
竹ノ内「知っているのか、椎名?」
椎名「はい。かくかくしかじかで‥、要するに我らの天敵です」
竹ノ内「それを先に‥」

操「おそ~~い!!!」(以下略

果たして彼らの運命やいかに‥。

tope37.jpg

テーマ:イラスト - ジャンル:ゲーム

センチ関係 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>